JogNote

過去の参加レース

◆2013年◆
03/24 第32回 佐倉朝日健康マラソン大会
02/03 第22回 東京ベイ浦安シティマラソン大会
01/02 第37回 サンスポ千葉マリンマラソン

◆2012年◆
10/28 第18回 手賀沼エコマラソン
06/03 第3回  富士忍野高原トレイルレース
04/20 葛西臨海公園ナイトマラソン スプリングステージ
04/15 第22回 かすみがうらマラソン
03/25 第31回 佐倉朝日健康マラソン大会
02/05 第21回 東京ベイ浦安シティマラソン
01/22 第36回 サンスポ千葉マリンマラソン

◆2011年◆
10/30 第17回 手賀沼エコマラソン
10/14 葛西臨海公園ナイトマラソン オータムステージ

最新記事

Amazon人気商品

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

仮面ライダーオーズ 第44話 「映司グリードとWバースとアンクの欲望」

今回も中身の濃い30分でした。

メズールが死んだ(消えた)事の悲しみに暴走するガメル。映司と後藤ちゃんを海にふっとばしちゃいます。
残ったコアメダルでメズールの再生を試みますが、真木博士に邪魔されてさらに怒り爆発!
真木博士もグリードになって応戦します。
博士に突進したときに博士はガメルの背中を叩いてましたね。
形的にはガメルの突進が勝ったようですが、あとあとあんな事になるなんて。。。
しかし、久々に真木博士の方から人形が落ちるコント(笑)を見ましたが、な、なぜ人形の眉毛が太くなったの?
何かのオマージュ???

ガメルに海に落とされた映司は、海岸で目を覚まします。落とされたのは倉庫のある街中の港だったので、相当漂流してるな(汗)
で、右腕がグリード化してる事に気付きます。焦る映司。そうだ、グリード化を防ぐには自分の欲望を持つことだった!でも自分の欲望って。。。
アンクと一緒に戦っていたころを思い出して落ち着きますが、今度はベルトが無いことに気付きます。
え、今までってちゃんとベルトをどこかに隠し持ってたの?そ、そうは見えなかったけど。。。
あ、ポケットの中に入れると小さくなって、取り出すと大きくなるのかな?うん、そうだ、そうに違いない。

一方アンクは、クスクシエに戻って久々にアイスをかじります。
他のグリードと大きく違う点、そう、アンクは人間の感覚を持ってるんですよね。
アイスを食べながらクスクシエで過ごしてきた時間を思い出します。いつもの乱暴なアンクとはちょっと雰囲気が違います。
そこに比奈が登場。アイスが旨かったと素直に話すアンク。
お?と思いきや、だからこの体を俺によこせと比奈に迫ります。
当然、あげられないと拒否りますが、まあ、アンクも当然その答えになるのは分かってるからなのか、それ以上の言い合いは無かったです。
そこに久々の知世子さん登場。映司君ともどってきて~という知世子さんに、「どっちかは戻ってくるかもな」と言い残し立ち去ります。

ガメルは何をしていたかと言うと、街中で人を襲ってどんどんセルメダル化させていました。
完全体になると、あんな簡単にセルメダルを作り出せちゃうの?すげ~。。。
で、メズールを復活させようとしますがうまくいきません。その様子を見ていたウヴァの独り言説明によると、
そのコアメダルにはメズールの意思がないからだということのようです。
ん?つまり、映司がプトティラでコアメダルを破壊しても、そのコアメダルが意思を持たないメダルであれば、また復活することができるということなのかしら?

そんなガメルを止めるため、後藤ちゃん登場。
修理の終わったバースドライバーでバースに変身してガメルと戦います。
相棒の里中ちゃんは映司の元に向かおうとしますが、そこに見慣れたズボンをはく青年が!

ガメルの暴走に映司も気付きます。ようやくオーズドライバーを見つけますが、アンクに邪魔されます。
映司とアンクの対決のはじまりはじまり~。
コアメダルを壊してグリードの暴走を止めたい映司と、自分の欲望のためにメダルの器となりたいアンク。
アンクの欲望って?それは命だったようですね。グリードのままでは決して味わえない世界を求めていたということですね。
それに対し、映司はそんなアンクの気持ちが理解できると言います。グリード化してきたからこそですかね。
だからといってアンクの行動が正しいとは思わない。命が欲しいなら他の人の命も大事にしろと。
じゃあ、お前は何か欲しいと思ったことはあるのか!とアンクは映司に尋ねます。

実は映司の欲しかったものは力だったんですね。
人を助けることができる力。そう、オーズになることで映司の欲望は既に手にできていたのです。
そこで映司が意外な言葉を発します。「アンク、ありがとう」と。

さてガメルと後藤ちゃんの戦いですが、防戦一方の後藤ちゃんは一か八か至近距離でのブレストキャノンを狙います。
が、そこに意外な助っ人、伊達さんと登場!どうやら病気は克服できたようですね。えがったえがった。
で、伊達さんはプロトタイプバースに変身します。
バースが2体。なるほど、この展開は想像できなかったです。いや、まじでやられた!

至近距離ツインブレストキャノンをガメルにぶっ放します。
耐えたかと思えたガメルですが、真木博士との衝突で実はコアメダルにヒビが入っていたのです。
ブレストキャノン衝撃でコアメダルを破壊され、ガメルも消滅。。。ガメルお疲れ~。

映司とアンクですが、その様子を見ていた真木博士が紫のコアメダルを映司に投げつけます。
体の中に1枚追加されてしまった映司。暴走タトバフォームになってアンクを襲います。
アンクも反撃しますが、真木博士はさらに1枚映司にメダルを投入します。あ、あんた何てことを~!!
これで完全暴走。映司はグリードに変身しちゃいました。それを見たアンクもグリードとなり、
ここからはグリード対グリードの戦いは始まるのか!というところで次回へ。

面白すぎる~(笑)

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。